​豊田

​チャレンジドホーム

​障がい者向け住宅

胃ろう・経鼻経管栄養

​気管切開

​IVH

​じょくそう

たん吸引

​CVポート

​在宅酸素

​バルーン

​人工肛門

​人工呼吸器(応相談)

​※上記以外についても相談してください!!

〒471-0017

愛知県豊田市寺部町3丁目137番1

0565-41-3123

スタッフ紹介

チャレンジドホーム寿々 豊田

施設長 寺地 錬太郎

私自身これまでの介護経験の中で、医療依存度が高く退院後の安心した在宅生活が確保できず、長期入院を余儀なくされる方が多い事を実感してきました。

現在グループ内の住宅型有料老人ホームには、高齢者の入居者様と若年で障がいをお持ちの入居者様がご入居されています。

そこで今後は、チャレンジドホーム寿々豊田で、身体的障がいをお持ちのご入居者様を対象に、質の高い医療と介護のサービスを提供させていただきます。さらに65歳を迎えられた際には、ナーシングホーム寿々豊田・浄水で穏やかな在宅生活を過ごして頂けるように、生涯を通して安心できる生活をサポートさせて頂きます。


チャレンジドとは、挑戦すべき課題や才能を与えられた人々という意味が込められています。
ご入居者様やご家族様のさまざまな想いに寄り添い、これからのチャレンジを一緒に乗り越えながら皆様に「良かった」と思って頂けるよう心のこもったサービスを届けていきます。

施設長 寺地 錬太郎

ご利用者様とご家族の為に、ともに寄り添い『ありがとう』が溢れる施設を目指していきたいです。

その為に共に挑戦し(社会への繋がり)、課題を見つけ、関わる人々と全員でチャレンジすること。

また、利用者様とスタッフが笑顔で毎日を過ごす。

そんなサービス(おもてなし)ができる心温まる施設をつくりたいです。

介護主任 渡邊

介護副主任 鈴木 梨枝子

2019年、春 暖かい日差しに包まれる中、チャレンジドホーム寿々豊田はオープンしました。

ここに来て、出来なかった事が、1つ…2つ…と出来るようになった入居者様がいらっしゃいます。

ご本人様、ご家族様にとても喜んで頂けました。

ご利用様が持っている出来るようになる可能性の原石を磨き光らせ、輝く人生を送って頂く事こそが、

私達の使命だと思っております。

愛知県名古屋市中村区八社一丁目97

TEL: 052-462-9576  /  FAX: 052-462-9575

  • Instagram
  • Facebook Social Icon